スポンサードリンク

2012年05月07日

わきが治療〜手術方法3

今回は手術方法紹介の3弾目

『剪除法(せんじょほう)』

剪除法は、わきが手術において脇の下に切り込みを入れて皮膚を裏返しにしてわきがの原因であるアポクリン腺を一本ずつ取り除いていくという方法のようです。剪除法では、皮膚に切り込みを入れるだけで実際に皮膚を切り取る訳では無いので、患者に対する負担が切除法と比較して少なめとの事です。

取り除き忘れ等が無ければ基本再発は無いようですが、縫合後が残ったりする場合もあるようです。
そして縫合で皮膚がなじむまで少し時間が掛かる事もまたあるようですね。




手術不要のわきが克服プログラムはコチラ
ワキガ・ワキ汗完全撃退プログラム


posted by 城山 at 22:07| Comment(0) | わきが手術法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。